信濃大町だより

黒部ダム観光放水6月26日からはじまります

いよいよ6月26日(月)から黒部ダム観光放水が始まります。
日本一の高さ(186m)を誇る黒部ダムは毎秒10トン以上の水が噴き出しています。
河床からの風がミストとなり堰堤まで舞い上がることも・・
様々なビューポイントから放水を見て楽しんでください。

観光放水時間などくわしくは、黒部ダムオフィシャルサイトをご覧ください。

tayori16062401.jpg

大町温泉郷 梅雨入美ネーション(ツユイルミネーション)点灯

大町温泉郷に泊まってイルミネーションを楽しめます♪

6月4日からスタートした「北アルプス国際芸術祭」の会場の1つ、大町温泉郷。
エリアごとにテーマイメージのイルミを楽しめます。

tayori2017061302.JPG














・森林広場では「水と木」をイメージしたイルミ
・大町温泉郷観光協会前では「恋人の聖地」にちなんだ♡のイルミ
・中央通りおよび鹿島川沿いの道路では「山並み」をイメージしたイルミ

●期間  ~7月30日までの毎日 19:00~22:30
※主催 信濃おおまち観光活性化倶楽部 ひかりの饗宴実行員会

佐々成政おもてなし武将隊に会える!

平成29年6月12日(月)~6月26日(月)の期間「佐々成政おもてなし武将隊」が
立山黒部アルペンルート各所・大町温泉郷においてお客様をおもてなしいたします。tayori2017061301.JPG

☆6月12日(月)~16日(金)   (終了しました)
  室堂ターミナル駅横(駐車場広場)①12:20~②14:00~
  12日夜 立山プリンスホテル  
  14・15日夜 黒部観光ホテル

☆6月19日(月)~23日(金)・26日(月) 
黒部ダム レストハウス  13:00~(予定)
 19・21日夜 緑翠亭景水  
 22日夜 くろよんロイヤルホテル 
    ※宿泊施設でのおもてなしは、宿泊のお客様のみとなります(この機会にぜひご宿泊ください)

    ※天候状況により、演舞等行わない場合があります。

黒部ダムアートイベントのお知らせ

大町市内では、6/4(日)~7/30(日)の期間「北アルプス国際芸術祭」が開催されます。
黒部ダムでも、芸術祭とコラボレーションしたアートイベントが行われます。

【アート×黒部ダムInstagramキャンペーン】
黒部ダム周辺でアートな写真を撮って素敵なプレゼントがもらおう!
平成29年6月4日(日)~7月30日(日)
詳しくは→http://camp-in.jp/art_kurobe-dam/ 

【缶バッジアートにチャレンジ】
黒部観光の想い出に、オリジナル缶バッジをつくってみませんか?
期間  平成29年7月3日~平成29年8月31日までの間の平日
         8月11日(金)~8月16(水)は除く
場所   黒部ダムレストハウス 3F
参加費 100円

第17回中綱湖へら鮒釣り大会 6月18日開催

中綱湖(なかつなこ)で毎年恒例のへら鮒釣り大会が開催されます。    tayori15060101.JPG              
中綱湖周辺には旅館や民宿など宿泊施設もたくさんあり便利です。 全国の釣り好きの皆様、ぜひご参加ください。

◇開催日:平成29年6月18日(日)雨天決行                            
◇大会本部:ラーバン中綱
◇駐車場:ラーバン中綱大駐車場
    ※ラーバン中綱の場所は、中綱湖民宿組合ホームページより交通案内をご覧ください
◇参加費:大人1人 2,000円 ※ただし、年間釣券持参者は1,000円としますので、受付で釣券を提示してください
    中学生以下1人 1,000円 ※小学生以下は保護者同伴
◇受付 :中湖橋南駐車場 4:00から
◇開会式:中湖橋南駐車場 5:00
    ※中湖橋は、中綱湖南側、簗場駅の西側すぐです
◇入場方法:個人抽選番号順に係員の指示に従って出発してください
◇納竿時間:14:00
◇検量 :巡回検量
◇表彰式および閉会式:ラーバン中綱

・競技規定
(1)釣法は陸釣りに限定し、使用竿は21尺までとする
(2)釣り台の使用は、可とする
(3)1フラシ15kgまでとする
(4)その他詳細については、開会式前に審判長より指示します

・表彰
(1)一般の部 1位から30位まで(一般の部)
        大型1位
(2)ジュニアの部 1位から3位まで(中学生以下)
(3)レディースの部 1位から3位まで
(4)他に飛び賞および抽選会があります

・主催 中綱湖へら鮒釣り大会実行委員会
・後援 大町市
    日本へら鮒釣研究会
    長野県へら鮒釣団体連合会

お問い合わせ
 中綱地域農業集団組合 TEL 0261-22-2338  FAX 0261-22-2338
 大町市役所 TEL 0261-22-0420(代)  FAX 0261-23-5188
 中綱湖民宿組合 TEL 0261-23-1331(上手屋)
 大町市観光協会 TEL 0261-22-0190  FAX 0261-22-5593

『和太鼓ライブ』が大町温泉郷で開催されます

6月4日(日)~7月30日(日)の北アルプス国際芸術祭開催に合わせて、
大町温泉郷にて「和太鼓ライブ」が開催されます。
合わせて、地酒の振る舞い、江戸衣装のレンタルも無料で行われます。


    日 程    期間中の毎土曜日

    公演時間  20:00~21:00  
  
    出 演   信濃国松川響岳太鼓(6/10 7/15 7/29) 20170522wadaikoonsen.jpg
           源流美麻太鼓(6/17 7/1 7/22)
           大町流鏑馬太鼓(6/24 7/8)
    
    会 場   大町温泉郷森林劇場

    料 金   無料

    お問合せ 大町温泉郷観光協会 TEL 0261-22-3038 
    
          パンフレットPDFはこちらからダウンロード

大町観光草競馬 5月28日(日)開催

大町市南部の常盤地区にある仏崎観音寺で、農耕馬による奉納草競馬が行われていましたが、
現在は高瀬川観音橋近くの河川敷で、県外外から集まったサラブレッドやポニー約60頭による
観光草競馬が行われています。

北アルプスを背景に行われる白熱のレースを観にぜひお越しください。

  日時: 平成29年5月28日(日)9:00~15:00(予定)
  会場: 高瀬川観音橋付近の河川敷 (大町市運動公園そば)
  内容: ・1周500mのコースで行います
       ・サラブレッドによる迫力のレース、かわいい子供騎手が乗るポニーのレース
       ・お昼の休憩時には、ポニーの乗馬体験ができます
 観戦無料

tayori16052301.jpg tayori16052302.jpg tayori16052303.jpg

5/20~農具川アヤメ祭りが開催されます

桜のお問合せのシーズン終了と共に、新緑と初夏に咲き始める花の季節がやってきました。

農具川河川敷では、『農具川アヤメ祭り』が5月20日(土)~5月28日(日)に行われます。

信濃大町駅から900m程の、市立大町山岳博物館へ向かう途中に農具川を渡る橋のたもとでは、
アヤメとツツジが見て頂けます。土手の上にツツジが咲き、下にアヤメが広がります。
川沿いに北へ。シバザクラがきれいに咲いて話題になった下花見橋(しもけみはし)を過ぎ、
上花見橋へ。上花見橋周辺は東の土手にアヤメが並び、川の向こうに色とりどりのツツジが咲きます。
(上花見橋は信濃大町駅から約2km)

 (画像は昨年のものです)

 tayori16051602.jpg  tayori16051603.jpg


tayori16051604.jpgお時間があれば、少し北にある大笹橋(信濃大町駅から約2.5km)辺りまでゆっくり歩いていただくのがおススメです。両岸にアヤメが咲きます。
平坦な道で、晴れた日には遠く北アルプスを望みながら歩く良い散歩道です。

※農具川沿いは日陰が少ないので、帽子や飲み物など
 ご用意して、熱中症対策をお願いします。
※砂利道が多いので、歩きやすいスニーカーなどで
 お越しください。
※駐車場が大変少ないので、公共交通機関をご利用ください。

◆農具川アヤメ祭り 平成29年5月20日(土)~28日(日)開催
   詳しくはホームページをご覧ください http://nougugawa.jimdo.com/

晴嵐荘及び噴湯丘への道が仮復旧しました

晴嵐荘及び噴湯丘へ向かう桟道が仮復旧しました。

お気をつけて歩いてください。

「塩の道祭り」in大町(山麓道中編)

5月5日に行われた「塩の道祭り」山麓道中は、事前にご予約いただいた約100名が国宝仁科神明宮から
歩きました。
境内・宝物殿を見学後出発式。「アルチェ」の方々のオカリナ演奏に見送られ、神明宮をあとにしました。
2017051001sanroku.jpg













2017051008sanroku.JPG

春爛漫の家々の庭や田植えが始まった田んぼを眺め、行く手には北アルプスを仰ぎながら進みます。

2017051007sanroku.JPG

最初のお休み処は「盛蓮寺」です。手作りのおかきなどをいただき、美しいお堂を見学。お釈迦様の甘茶かけをされる方も。

2017051003sanroku.jpg



随所に残る史跡や分水の説明を講師の荒井今朝一氏から受けながら歩き、次のお休み処は山下木舟。
「ほおばる会」の方々がおやきや山菜、お漬物などでもてなしてくれました。
「ほおばる会」の由来はおやきをほおばるかい?にかけているそうです。
2017051004sanroku.jpg
地元の美味しいものに元気をいただき、次の浄福寺跡を目指して出発です。
浄福寺跡は高台にあり、石仏や花桃、残雪のアルプスが待っていてくれました。
最後の立ち寄り地薬師寺に向かいます。

2017051005sanroku.jpg


薬師寺では檀家の方々が一人一人にきれいな花を描いたやしょうまを手渡してくれて歓迎してくれました。
お茶を頂いた後は静御前の墓を見学して、ゴールの塩の道ちょうじやに向けて最後のふんばりです。


2017051006sanroku.jpg
塩の道ちょうじやでは歩荷汁に舌鼓を打ち、中庭でお弁当をいただきました。
ちょうじやの見学をして、野点を楽しんでいただき、無事山麓道中は解散となりました。
今年残念ながらお申込み受付けできなかった方、来年ぜひお早めにお申し込みください。お待ちしております。

月別アーカイブ

大町市観光協会
〒398-0002長野県大町市大町3200
TEL:0261-22-0190 FAX:0261-22-5593
年末年始(12/30~1/3)以外は営業 営業時間 8:30〜17:15