大町だより

第3回OMACHIロゲイニング!

11月3日文化の日、OMACHIロゲイニングを開催しました。
今年で3回目の開催となる今回、120人60組のエントリーがありました。
ロゲイニングとは、スタート直前に配られる地図を見て、決められた地点(コントロールと言います)をどのように巡るかをチームで作戦会議!
 コントロールには点数が決められていて、制限時間内により多くの得点を目指します。
 本気で高得点を目指すアスリートから、家族や仲間で楽しくワイワイ大町市内を散策がてらロゲイニングを楽しもうという方まで、皆様に楽しんでもらえるイベント(競技)です。

IMG_0894.jpg
参加者の皆様集まって来ました。

IMG_0896.jpg
女子ソロで参加の皆様~
IMG_2714.jpg
地図とコントロール位置説明が配られ10分の作戦タイム。
皆様真剣です。
IMG_0910.jpg
スタートのカウントダウン!3.2.1スタート!
皆様一斉に各々のコントロールのある方向へと走り出します。
あっという間に見えなくなっちゃいました。
IMG_2733.jpg

IMG_2734.jpg
早いチームは2時間後から戻ってきました。
地元のりんご農園のシナノスイートの振舞い、おいし~い!
その他おやき、リンゴジュースを味わっていただきました。
IMG_2745.jpg

IMG_0922.jpg

IMG_0941.jpg
各クラスの入賞者~(全部お載せ出来なくてすみません^_^;)
IMG_2752.jpg
最後はジャンケンタイム!勝者には温泉郷ペア宿泊券がプレゼント。
IMG_2688.jpg
参加チームの中には、天然水の工場が
大町市内に作られることになった、サントリーの方たちも!
大会に協力盛上げてくれました。

お天気にも恵まれ、皆様にはロゲイニングを楽しんで、紅葉の大町市も楽しんで頂いたようで、スタッフもうれしい限りです。

研修会4回目はガイドの心構え!

10月31日の秋晴れ、紅葉が見頃の大町です。
研修4回目は、バスガイドの立場からのガイドの心構えについての研修でした。

ガイドは案内するだけではなく、お客様への安全確保も怠ってはいけません・・
集合時間まで、余裕をもってきてもらうよう案内をしておくことや、
行程の流れ、次の休憩まで(トイレ場所など)の案内などなど・・・
安心・安全に楽しんでもらうための準備が必要なんです。

協会スタッフとして、とても学ぶべきことが多くありました。

まずは仁科神明宮・・・
ここは、パワースポットです。
3本杉に触れると気運があがるそうです。

shinmeigu2.jpg
















霊松寺・・・
紅葉の名所でもあります。
鐘つき堂です。
前の人のついた鐘の音がなくなったら鐘をつきます。

reishoji1.jpg




















reishoji2.jpg

















オハツキイチョウ。
イチョウの葉の3パーセントの確率で見つかるそうです。
この日、見つけた人が見せてくれました・・♪
毎年10人くらいの方がお礼参りに来るとのことでした。
このオハツキイチョウ、安産・子宝のお守りになります。

reishoji3.jpg
















期間限定で、霊松寺内部拝観をしています。
今年は10月20日~11月11日まで。ぜひご覧いただきたい・・・



大町ダムの展望広場です。
エメラルドグリーンのダム湖と紅葉がとってもキレイ・・
大町ダムは無料でダム内の見学ができますよ!!

dam1.jpg
















研修会もあと1回。

ガイドの奥深さを知りました。
観光協会の仕事に十分活かしていきたいです!!


































・行程の案内は、出発前にドライバーと再確認をする。

① 現地までの乗車時間

② 到着予想時間

③ 休憩地点までのそのおおよその時間、

④ 急なトイレなどを考え、臨機応変にできる場所も把握しておく。

 ・はじめてのガイドをするときは、お客様、ドライバーに伝える。

 ・出発するときも、参加者に一声かける「これで出発になりますがよいですか?」

扇沢味覚まつり開催しました

10月20日(土)21日(日)立山黒部アルペンルートの長野県側の玄関口、扇沢の駅において「秋の味覚まつり」開催しました。
IMG_2230.jpg
やはり信州の秋の味覚と言えば、りんご!
皆さま試食して、お気に入りの味のりんごを購入されていました。
IMG_2233.jpg
次いで、秋と言えばきのこですよね。きのこ汁の振舞い~
地元の中学生にも手伝ってもらいました。元気に大町の特産品をPR
してもらいました。
IMG_2273.jpg
大町温泉郷にあるのケーキ屋「コンディトライ・アン・マリーレ」さん
のお菓子もありました。
IMG_2224.jpg
市街地にある「健菜樂食Zen」さんの創作おやきもありました。
昨年行われた、創作おやきコンテストの最優秀作品です。
IMG_2229.jpg
つけもの屋さんの試食は新米の炊きたてごはんで!
IMG_2266.jpg
扇沢駅の人気駅員さん中里さんも、応援にきてくれました。
晴天に恵まれた21日はもちろん、初日の20日はお天気が悪かったにも関わらず、アルペンルートを訪れた、たくさんのお客様に立ち寄っていただきました。

秋の小熊山トレッキング

毎年恒例のイベント『小熊山トレッキング』が10月14日に行なわれました。
前日まで、それも夜11時頃まで、雨の予報。
・・晴れなくても、せめて午前中だけでも雨降らないで、と願い・・・。

当日。
天気予報変わった!! 晴れそう♪  晴れた!!

トレッキング前に準備体操。
これ大事です。
kuma1.jpgのサムネイル画像
















途中まで林道歩くので、車に気を付けて出発!
全体の紅葉には少し早い感じだけど、ススキがとってもきれい・・・

kuma4.jpg














kuma2.jpg
















トレッキングコースに入ると、一段と空気がおいしくなります。
落ち葉を踏みしめて・・
kuma5.jpg





























登山口入口から約1時間歩くと・・
木崎湖展望地に到着です!!!
kuma8.jpg















林道から抜けると、こんな景色に出会えるのです。
お昼の休憩。
お弁当をいただきます。
秋風が心地よく、気分爽快♪

観光ボランティアさんから景色の説明をしてもらいました。
木崎湖右に見える平のところは、大町市街地です・・・
こうして見ても、山に囲まれてますね。
北アルプス麓のまちですから・・・
kuma7.jpg
















参加者プレゼントは、「市内スキーリフト引換券」と
おおまぴょんシール。
それに、おやきと、きのこ汁の振舞いがあるんですよ!
お得感がすごくあるイベントなので、リピーターさんも多いのです♪

参加してくれたみなさん、お疲れ様でした~♫

最新情報発信している、フェイスブックツイッター チェックしてね!!
フォローもよろしくです(*^_^*)





























ガイド研修で街中を歩きました

10/10(水)第3回ガイド研修を開催しました。

大町市観光協会では「おもてなし事業」として、大町市を訪れるお客様に楽しんでいただける、ご案内できるガイドさんを増やそうと研修会を行っています。今年は、5回の研修会を行う予定です。

その第3回として、NPO法人安曇野ふるさとづくり応援団のメンバーを講師にお迎えし「案内人とは何か?~風景から物語をつむぐ~」というテーマで研修会を開催しました。
IMG_4718.jpg
「火の見櫓(やぐら)センサーを持っているんです」とおっしゃる講師の高松伸幸さん。ユニークなトークに会場が引きつけられる。

伝えるものをどうとらえるか、トーク技術やガイドのコツなどをお伝えいただきました。
IMG_1852.jpg
講義のあと、参加者と実際にまちあるき。
IMG_1875.jpg
大町市の酒蔵所の一つ市野屋さんの敷地を見学。部長さんの
楽しいトークに笑い声が。
IMG_1890.jpg
男清水、女清水の飲み比べをする参加者。
IMG_1911.jpg
弾誓寺の境内にて仏足石を発見。対のものがあるはず...
IMG_1917.jpg
看板建築の建物が大町の街中では多くみられるとのこと。
講師陣の一人、宮崎さんの解説に皆で聞き入る。

最後に、参加者それぞれの「私ならではのガイドネタ」などを参加者一人一人が披露。楽しく、充実した研修となりました。

サイクリングで楽しむ観光おおまち

暑くもなく、寒くもなく・・心地よい季節になりましたね。
初の観光サイクリングツアーを開催しました。

大自然の景色を見ながら爽快に走り、ちょっと寄り道して美味しいものを食べたり・・
車では味わえない観光をサイクリングでしよう♪
そんな企画です。

おひとりからご家族・ご夫婦で、参加者は全員で25名。
地元大町から県内外(東京、愛知県)からも来てくれました。


tayori1.jpg


どれも魅力のあるコース。
ガイド付きなので安心して参加してもらえました。

レベル1 【24km】仁科神明宮と塩の道山麓コース
レベル2 【38km】仁科三湖めぐり
レベル3 【57km】恋する神社めぐり
レベル4 【66km】パワースポットめぐり
レベル5 【56km】小熊山&鷹狩山ヒルクライム

駅前公園で、開会式後スタート!
tayori2.jpg
















みなさん、行ってらっしゃい~♪

tayori3.jpg

















私はレベル1「仁科神明宮 塩の道コース」を走りました。

大町をよく知るガイドさんなので、裏道を走ります。またこれも楽しいです。

弾誓寺、地蔵前で・・
tayori4.jpg















市街地の北のはずれに町の繁栄を願って祀られたのが
若一王子神社です。

tayori5.jpg
















風を感じるって、気持ちいいです。
自分のペースで、景色を楽しみながら爽快に走ります・・・
tayori6.jpg















佐々屋幾(ささやき)神社
tayori7.jpg















仁科神明宮

tayori8.jpg














tayori9.jpg














参加したもう一人の女性も、サイクリング初心者です。
このコースは、多少のアップダウンがありましたが、
アシスト自転車でしたので快適でした。

他のコースもみなさん楽しめたようです。
また参加したい、楽しかった!という感想をいただきました。

観光をサイクリングで・・
ちょっと寄り道でグルメを楽しんだり、公園で休憩したり。
また違ったおおまちが見えてきますよ♪

観光協会ではアシスト自転車のレンタルをしています。
気軽に立ち寄って下さいね♪

レンタサイクル詳しいことは・・こちらをクリック!


実りの秋・食欲の秋

19日の大町は快晴!
雲一つない・・青空がまぶしい!!

秋と言えば・・食欲の秋。
大町でもいろいろな収穫を迎えています。

ノーザンアルプスヴィンヤードさんのワイナリー。
ぶどうの収穫を迎えています。
IMG_3246.jpg














IMG_3255.jpg














IMG_3244.jpg
















秋と言えば・・新米ですね。
精米したて、炊き立てのご飯を食べたい!!
IMG_3257 (3).jpg





















大町と言えば、りんご!
りんご三兄弟ってご存知ですか?
秋映え・シナノスイート・シナノゴールド。
サンふじもおいしいですね~
大町はりんごの種類もたくさん作っているんですよ♪

IMG_3261.jpg





















この可愛らしい白い花はそばの花。
もうすぐ、新そばまつりがはじまりますよ!!

IMG_3264.jpg










































































ガイド研修会と仁科神明宮「太太神楽」

正確で広い知識・安全管理・おもてなしの心、そして
経験豊かなガイドの技量と知識を習得のためにガイド研修会を開催しています。

今回は第2回目。
仁科神明宮の「太太神楽」に合わせて行いました。
IMG_3233.jpg













講師は、荒井和比古先生をお迎えし、仁科神明宮の文化歴史など、
またその魅力についてお話していただきました。

IMG_0679.jpg












IMG_0697.jpg











それから、宝物殿へ・・・
ここでは氏子総代会長の清水さんに説明をしていただきました。

IMG_0711.jpg












IMG_3201.jpg













この唐猫様、日照りのときに高瀬川に流すと雨が降るといわれる
雨乞いの神様です。
この神様を持ち、高瀬川向かう途中で雨が降り出したことも
あったそうです。

IMG_0718.jpg










IMG_3209.jpg














日本最古の神明造をもつ仁科神明宮です。
2019年は、20年に一度行われる式年遷宮があります。
社殿の造営修理の間、仮宮にお遷りいただいていたご神体を本殿にお遷しする儀式で
深夜の闇の中、厳粛に執り行います。

そしてお昼・・・
IMG_3222.jpg













大町市にある「健菜樂食ZEN」さんの仁科御厨弁当です。
紫米と古代米のおにぎりと、豊作祈願の塩おにぎり。

大町岳陽高校 茶道部の生徒さんの野点を・・・
池田工業高校 建築工学部の生徒さんが制作した木札を参拝者にもてなしていました。
IMG_3237-1.jpg














IMG_3231.jpg












仁科神明宮は式年遷宮を始め諸祭事やいろいろの信仰習俗に至るまで
古くから伝統を伝えています。
神楽もその一つです。

13時から「太太神楽」がはじまりました。
IMG_0736.jpgIMG_0739.jpgIMG_0855.jpgIMG_0862.jpgIMG_0870.jpgIMG_0915.jpg



























































ぐるりん号の乗ってきました:南コース

信濃大町駅発 ぐるりん号10:15発の南コースに乗って・・・
IMG_2904.jpg


















・・『ラ・カスタ』に行ってきました。
IMG_2948.jpg


















受付をして門をくぐると、そこは夢の世界に入り込んだような
庭園と香りに包まれます。
IMG_2910.jpg














IMG_2943.jpg



















このファクトリーに、香りの体験工房があります。
体験はこの3種類
バスオイル・ルームスプレー・オイルトワレ
体験料金 1,000円(税込)
所要時間 約20分
IMG_2914.jpg























今回、オリジナルオイルトワレ(香油)を体験してきました。

IMG_2915.jpg















スタッフが香りの説明をしてくれて、自分好みの香りを作っていきます。
どんな香りが好き?? どんな調合をすればいいかな??
そんなことを考えて・・・まるで科学の実験のようですが、これが楽しい!!
IMG_2933.jpg















エキゾチック感強めの大人の香りをめざし・・笑

IMG_2926-1.jpg
























IMG_2937.jpg















また作った香りを入れられるペンダントもありました。

そして、体験を楽しんだあとは、お庭を眺めながら
ハーブドリンク・ハーブクッキーをいただきました。

IMG_2941.jpg
















とっても充実した時間を過ごせて大満足な気分。
いつも時間に追われて過ごしている自分、リセットできました。

ぐるりん号にのって巡る大町。
1日券は乗り降り自由で500円、いろんな特典つきです。
◇ぐるりん号 詳しくは・・https://omachi-gururin.jp/
   ※9月からは土日のみの運行になります
◇ラ・カスタナチュラルヒーリングガーデン・ホームページ























ぐるりん号に乗ってきました:東コース

7月1日より運行されている周遊バス「ぐるりん号」に乗ってきました。
IMG_0354.jpg
当協会のある信濃大町駅より乗車。
本通りより塩の道ちょうじやの前を通って、東山の方向へ向かいます。
IMG_0286.jpg
一旦ぐるりん号を下車、大町市立山岳博物館を見学することに。
IMG_0294.jpg
おおまぴょんが待っていました。等身大?おおまぴょんと一緒に撮影できます。
IMG_0291.jpg

IMG_0292.jpg

IMG_0293.jpg
博物館1Fにある剥製は触って毛の手触りを確かめられます。
個人的にはタヌキさんの手触りが好きです...
皆さまも、来て確かめていただきたい。
IMG_0299.jpg

IMG_0304.jpg
「山の成り立ち」のコーナー、化石や岩石など、こちらも触って確かめられる展示が。
IMG_0314.jpg

IMG_0322.jpg
「山と生きもの」のコーナー、ニホンカモシカとライチョウの生体がよく分かりました。ニホンカモシカは牛さんの仲間...
IMG_0337.jpg
1Fの展示「山と人」昔の山小屋の様子。
IMG_0327.jpg
登山ウェアの歴史。
IMG_0348.jpg
合わせて、お向かいの山岳総合センターも拝見。
ボルダリング体験が、100円で出来るそうです。
時間が来ましたので、次のぐるりん号に乗って鷹狩山の景色を眺めながら、信濃大町駅へ帰ってきました。
うまく使えば、便利なぐるりん号ぜひご利用いただきたいと思いました。
※9月より、土日のみの運行となります。


月別アーカイブ