【終了】国宝仁科神明宮古式作始めの神事

  • 投稿日:

3/15(月)に国宝仁科神明宮で伊勢神宮の祈年祭(としごいのまつり)にならって行われている、祈年祭(春祭り)「古式作始めの神事」が奉納されまし た。作始めは一年の豊凶を占い、豊作と健康を祈る県指定無形民俗文化財の神事です。豊凶占いは、種もみを入れた桶を台面に打ちつけ、その音により判断しま す。その結果、今年の稲の作柄は「早生種」が七分「中生種」が九分「晩生種」が八分の出来で、豊作のご託宣でした。

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ