【終了】大きな鯉が獲れました!

  • 投稿日:

6月13日に木崎湖地引網と水上トレッキングが開催されました。天気予報では午後から崩れるとなっていたので、心配していましたが、最後まで雨が降ることなく無事行われました。


まずは地引網です。
ボートからや湖水に浸かって引く木崎湖漁協の方や、岸辺からは参加者全員で力を合わせて網を引きました。



体長101センチの大きな鯉がかかり、 みんな興味津々で眺めていました。









その他にも木崎湖にしか生息していないキザキマスやブラックバス、その他色々な魚がかかり、普段ではこんなに沢山の種類の魚はなかなか見れないので貴重な体験でした。







地引網の後は、高速艇で湖の南の端から北の端まで木崎湖縦断です!
風で飛ばないよう帽子を外し乗り込み、ボートのスピードに皆キャアキャアと喜んでいました。








ボートを降りてから湖畔を約1時間トレッキングします。散策途中の田んぼで、泥に顔をうずめるかわいらしいアイガモを見たり、木崎湖に沿って遊歩道を歩き湖や山を眺めながら散策を楽しみ、お腹を空かせて昼食会場の公民館へ到着です。



木崎湖温泉観光協会のみなさんからのふるまいの、周辺の山で採れた山菜や今日の獲れたて新鮮な鯉が入った木崎湖鍋はとてもおいしかったです。






お腹いっぱいになってからは、お楽しみの抽選会です。木崎湖キャンプ場の宿泊券や大町の特産品、地元からの協賛品をお持ち帰りいただきました。



イベント以外でも、木崎湖では釣りをしたり、水上スポーツをしたりと、皆様々に木崎湖を満喫して遊んでいる姿が見られました。夏休みにまたご家族で木崎湖へキャンプやボート遊びにお出かけくださいね。

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ