【終了】立山黒部アルペンルートの初雪のたより

  • 投稿日:

冷え込んできましたが、室堂、弥陀ヶ原から初雪の知らせが届きました。

昼ごろから雨が雪へとかわり、室堂平はうっすら白くなっているようです。

なお室堂での初雪は、昨年は10月8日、昭和51年から昨年までの平均は10月4日でした。

昭和51年から弊社室堂運営所で記録しておりますが、今までで最も遅い初雪は平成6年と17年の10月22日でしたので、

今年は遅い記録を更新したことになります。

ちなみに一番早いのは9月14日(昭和56年、平成8年)。

また、ご存知の通り、初冠雪とは山が雪で白くなったのを地元の気象官署がはじめて観測することを、

その山の初冠雪といいますので、富山気象台より発表されます。

http://www.jma-net.go.jp/toyama/data.files/data10.htm


(10月26日現在 立山黒部貫光(株)) 


 

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ