【終了】黒部湖の花々⑤シロバナエンレイソウ

  • 投稿日:

  

「白色延齢草」と書く、深山のやや湿った所に生えるシュロソウ科の多年草です。最近までユリ科に属していましたが、

新しい「植物分類表」でシュロソウ科に変更されました。

学名Trillium tschonoskii。Trilliumはエンレイソウ属のことで、ラテン語の3を意味するtreisに由来しています。

花や葉などが3枚であることから。tschonoskiiはマキシモヴィッツのために日本の植物を採集した須川長之助さん

の名に因んでいます。

名の由来は、深山に生える白花のエンレイソウだから。

この植物は、薬効もあるけれど有毒植物なので、素人は手を出さない方が良さそうです(^^;

清楚な白花は花言葉の通り奥ゆかしく落ち着きのある美しさなのだけれど、中には3枚目のような薄らピンク色に

染まった「ほろ酔い美人」ちゃんも(♡v♡)

別名ミヤマエンレイソウ。

花言葉「奥ゆかしい心」「奥ゆかしい美しさ」「落ち着きのある美しさ」
 

(記事・画像提供 観光リポーター鹿田氏)

 

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ