大町だより

黒部湖の花々①ツバメオモト

「燕万年青」と書く、亜高山の針葉樹林の下などに生えるユリ科の多年草です。

  

学名Clintonia udensis。Clintoniaはかつてのニューヨーク州知事D.W.Clintonの名に因んでいるそうです。

udensisはロシアのウダ川のことを指すそうです。

和名の由来は、春に葉が展開する様子を、刀の鍔に見立てて、鍔の芽からツバメ、葉がオモトに似ていることから、

ツバメオモトの名になったとか、葉がオモトに似ていて果実の黒藍色がツバメの色を思わせるからとか、

ツバメの飛来する頃に開花するからとか、諸説あります。

花言葉「和解」「一致」「怠りない心」「崇高な精神」「長命」

今日は観光ボランティアの会の月例会がありました。「旅行自粛」の影響で、ガイド件数が激減しています。

みなさん、どんどん遊びにお越しくださ~い(^^)/~~


(記事・画像提供 観光リポーター鹿田氏)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kanko-omachi.gr.jp/cgi/mt/kanko_omachi/mt-tb.cgi/772

大町市観光協会
〒398-0002長野県大町市大町3200
年末年始(12/30~1/3)以外は営業 営業時間 8:30〜17:15