【終了】あけましておめでとうございます

  • 投稿日:

新年あけましておめでとうございます。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

今年も職員一同、一層の精進に努め、皆様のご期待に

添えますよう努めてまいりますので何卒よろしくお願い

申し上げます。

今日の大町市は朝からさんさんと雪が降っています。

スキー場へいらしている方はふかふかの雪を楽しまれている

のではないでしょうか?この雪は明日も続くようです。


今年は辰年。ここ大町市には地元に伝わる民話

「犀龍と泉小太郎」があります。

このお話は、御存知の方もいらっしゃると思いますが、

昔々、安曇野から松本平にかけて一帯が、山々の水を

まんまんとたたえる湖でした。

その湖に住む龍(犀龍)と山向こうの池の白龍王との間に

生まれ、人間の子として育てられた日光泉小太郎が母親の

犀龍を探し再び出逢います。再会し心 が通じ合った親子は、

湖の水をなくして人々が住める郷土にしたいと願い、

犀龍が小太郎を背中に乗せ、山清路の岩を打ち破り、湖の水を日本海へ落とし、この地を豊かで広い平野にしました。

そして、小太郎は大町市常盤泉にある仏崎観音寺裏山の洞窟へ姿を消したといわれて います。

上の画像の犀龍と泉小太郎のオブジェは大町ダムの緑地公園にあります。大町ダム湖の名は犀龍の伝説と

水の神にちなんで「龍神湖」といいます。

市内では他にも、犀龍と泉小太郎のオブジェが仏崎観音寺や蓮華大橋でも見られます。

辰年の今年、是非この民話の地へいらしてください。

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ