【終了】1日の中綱湖の穴釣り風景

  • 投稿日:

2月1日、青空が広がるお天気の中、穴釣りで賑わう中綱湖へ行ってきました。


氷上への出入りは、JR大糸線簗場駅から北へ300m程行った辺りにある湖端公民館前から、

湖に降りていきます。

  

入り口には、小さいですが看板が立っています。

穴釣りの場所まで歩いて行く途中、普段、岸からみている

より湖の上は広いんだなぁと感じました。
 

 
今日は日も差し、暖かかく感じましたが、氷はしっかりと固まっていました。


さて、ワカサギは釣れているでしょうか?




皆さん釣れていました!

中綱湖のワカサギは大きくてビックリです!


 

穴釣りはこんなドリルなどで氷に穴をあけ、

  

仕掛けにサシ(エサ)をつけて、水深10m位まで糸を垂らすそうです。

 

穴釣りの仕掛けセットは大町市の白馬園釣具店(TEL:0261-22-1707)と笠間釣具店(TEL:0261-22-0120)

で購入できます。

魚群探知機をセットして釣られている方も
いらっしゃいました。

これでワカサギのいる場所を探れるのですね。



そして、この方が座っている大きなソリのようなものですが、

後ろについている、じゃばらのような所を開くと・・・


 

風や日よけになるカバーが登場しました!これ全てお手製で作られたようです。すごいですね!



他の湖にもワカサギ釣りに行かれたお話をお聞きした際、

やはり中綱湖のワカサギは大きいようで、とある湖の

ワカサギの7~8倍くらいの大きさだとおっしゃっていました。

本当にししゃもくらいの大きさがありました。





若い方々も釣りを楽しみながら、

傍らで、お湯を沸かしてお食事の準備を

したりしていました。

穴釣りをしながら、食事をしたり、お話をしたりと

皆さんそれぞれ穴釣りしながらの楽しみ方を

知っていらっしゃる方々にお話しが聞けて

楽しかったです!

※湖上には穴釣りの穴があいていたり、

雪の層がゆるんでいるところがありますので

十分ご注意ください。



中綱湖のすぐ上には、鹿島槍スポーツヴィレッジ

あるので、スキーやスノーボードに来た際に穴釣りも

楽しまれみてはいかがでしょうか?

中綱湖周辺には民宿なども沢山あります。

中綱湖のお宿はこちら

 

 

 

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ