大町だより

「劇団四季記念館」を見学してきました

大町市には「劇団四季記念館」があります。
今年、2018年劇団四季は創立65周年を迎えるそうです。
こちらの記念館では半世紀を超える劇団四季のあゆみを知っていただけます。
IMG_0449.JPG

浅野館長さんに解説していただきながら
館内を見学させていただきました。
IMG_8832.JPG

劇団四季のロゴマークはハープに四季の四の字をデフォルメしたものだそうですよ。
館内には、人気のあの作品、この作品の舞台模型、写真、台本、大道具、小道具
衣装、資料など、劇団四季ファンはもちろん、一度でも作品をご覧になった方なら
十二分に楽しんでいただけます。
記念館の中は撮影禁止でございます。
これ以上の画像はないのですが、ぜひ、大勢の方に来て、劇団四季の世界に触れて
いただきたいと思います。

わたくし個人的に感動しましたのが、大道具、小道具の質感、リアルでした。

7/13、劇団四季の創設者のお一人である浅利慶太先生が逝去されました。
大町市にこちらの記念館があるのも、浅利先生が、大町市を気に入ってくださって
いたからとのことでした。
先生への、館長さんの思いなども伺いました。

謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

月別アーカイブ