大町だより

ぐるりん号に乗ってきました:東コース

7月1日より運行されている周遊バス「ぐるりん号」に乗ってきました。
IMG_0354.jpg
当協会のある信濃大町駅より乗車。
本通りより塩の道ちょうじやの前を通って、東山の方向へ向かいます。
IMG_0286.jpg
一旦ぐるりん号を下車、大町市立山岳博物館を見学することに。
IMG_0294.jpg
おおまぴょんが待っていました。等身大?おおまぴょんと一緒に撮影できます。
IMG_0291.jpg

IMG_0292.jpg

IMG_0293.jpg
博物館1Fにある剥製は触って毛の手触りを確かめられます。
個人的にはタヌキさんの手触りが好きです...
皆さまも、来て確かめていただきたい。
IMG_0299.jpg

IMG_0304.jpg
「山の成り立ち」のコーナー、化石や岩石など、こちらも触って確かめられる展示が。
IMG_0314.jpg

IMG_0322.jpg
「山と生きもの」のコーナー、ニホンカモシカとライチョウの生体がよく分かりました。ニホンカモシカは牛さんの仲間...
IMG_0337.jpg
1Fの展示「山と人」昔の山小屋の様子。
IMG_0327.jpg
登山ウェアの歴史。
IMG_0348.jpg
合わせて、お向かいの山岳総合センターも拝見。
ボルダリング体験が、100円で出来るそうです。
時間が来ましたので、次のぐるりん号に乗って鷹狩山の景色を眺めながら、信濃大町駅へ帰ってきました。
うまく使えば、便利なぐるりん号ぜひご利用いただきたいと思いました。
※9月より、土日のみの運行となります。


月別アーカイブ