山岳情報

赤岩尾根から望む鹿島槍ヶ岳と爺ヶ岳

大町登山案内人さんからお便りが届きました。

晴天を期待していたこの連休は、本日最終日のみ晴天に恵まれました。
鹿島槍ヶ岳東尾根、鎌尾根、爺ヶ岳東尾根、赤岩尾根では、強風と降雪に見舞われながらも数パーティーが
取りついていました。
積雪は2mを超え、山はまだまだ冬の装いです。

これから雪崩の季節を迎えるので、一般登山者の安易な入山は危険ですので、
登山に関しては大町登山案内人組合までお問い合わせください。
             
 ◇大町市登山案内人組合HP→ http//www.omachiguide.com
yama-tayori17032001.jpg
                  赤岩尾根に現れたカモシカ
yama-tayori17032002.jpg                     高千穂平から望む鹿島槍ケ岳東尾根
yama-tayori17032003.jpg                          高千穂平から望む爺ヶ岳 1
yama-tayori17032004.jpg                        高千穂平から望む爺ヶ岳2
 

鹿島の懐へ・・

大町登山案内人さんからおたよりが届きました

昭和の登山黄金時代、鹿島槍ヶ岳&爺ガ岳冬期登山ルートで栄えた鹿島集落の「狩野家」。
オババの碑も雪の中。
写真は爺ガ岳東尾根登山口、遠望の赤岩尾根、他・・(撮影2017年1月26日)

yama-tayori170126kashima-karinoke.jpg

yama-tayori170126kashima1.jpgyama-tayori170126kashima2.jpg

宮の森は雪の中

大町登山案内人さんからお便りが届きました。

今年に入り、2度目の無風快晴と低温で大町鹿島部落は、氷点下15℃を下回りました。
本格的な厳冬期を迎え、宮の森自然園のざぜん草が待ち遠しい季節です。

yama-tayori170126dousojin3.jpg

yama-tayori170126dousojin1.jpgyama-tayori170126dousojin2.jpg      (2017年1月26日撮影)

静寂の朝 鷹狩山より

大町登山案内人さんから画像とメッセージが届きました。

時と天候は無常迅速。
氷点下9℃無風快晴の凍てつく道を鷹狩山へ。
聖地から見下ろす大町からは、大糸線を走る列車の音が聞こえます。
北に白馬三山、南には爺が岳、屏風のように鹿島槍ヶ岳と五竜岳が永遠と優越にそびえています。
大町のフィールドは無限大です。

大町登山案内人組合HP→http://www.geocities.jp/omachiguide/

yama-tayori17010701.jpg


yama-tayori17010702.jpg

yama-tayori17010703.jpg

yama-tayori17010704.jpg

鍬の峰山頂からメリークリスマス

大町登山案内人組合さんからお便りが届きました。

信濃大町のサランコット(ネパールの村名)、鍬の峰(1623m)山頂からメリークリスマス♪
登頂した10時55分時の気温3℃、無風。
今日の素晴らしい景色は、サンタさんからのプレゼントのようです。

             yama-tayori161225-kuwanomine1.jpg

左下に七倉ダム、ブナ立尾根、船窪、北葛、針ノ木、蓮華岳を間近に見ることができます。

yama-tayori161225-kuwanomine2.jpg

(注:冬山は大変危険です。ご計画の方は、必ず登山計画書を提出しましょう)

大町登山案内人組合ホームページ→http://www.geocities.jp/omachiguide/

冬山登山相談所を開設します

北アルプスもいよいよ冬山シーズンを迎えます。

本年も県内外から大勢の登山者や山スキーヤーの入山が予想され、
年末から大雪などの恐れもあり、厳しい気象環境が予想されます。

入山される方は、必ず登山届を提出し、冬山における危険を理解して遭難防止を心がけてください。

   【冬山登山相談所開設期間】
           平成28年12月28日(水)~12月31日(土)4日間

   【相談所の開設場所】
           信濃大町駅前 ・ 七 倉 ・ 五竜遠見  ・白馬八方 ・ 白馬駅前 ・ 栂池高原
           
           
           
          
           
           

初冬の針ノ木岳

 シッカリと冬景色になりました。シーズン中の安全登山を願っています 。
積雪は扇沢で10-15cmで、例年並みと思われます。tayori2016113001.JPG

大町登山案内人の遠山さんから山のおたよりをいただきました。
本格的な冬到来です。冬山登山される方は、十分お気を付け下さい。

大姥山トレッキングコース 【金時の小径】

yama-tayori-oobayaba1.jpg

yama-tayori-oobayaba2.jpg

yama-tayori-oobayaba3.jpg

yama-tayori-oobayaba4.jpg

yama-tayori-oobayaba5.jpg

yama-tayori-oobayaba6.jpg

yama-tayori-oobayaba7.jpg

大姥山トレッキングコース 【大姥の散歩道】

yama-tayori-oobayaba2-1.jpg

yama-tayori-oobayaba2-2.jpg

yama-tayori-oobayaba2-3.jpg


yama-tayori-oobayaba2-4.jpg

yama-tayori-oobayaba2-5.jpg

湯俣トレッキングコースを歩いてみよう!

大町ダム完成30周年記念で、高瀬渓谷3ダムの水源地エリアをめぐるトレッキングイベントに、スタッフとして参加させていただきました。みなさんにおすすめしたいコースなので、ご報告もかねてご紹介したいと思います。。

この日は、高瀬ダム湖末端駐車場から出発でした。本来は、七倉ダムから特定タクシーまたは歩きで高瀬ダムまで行き、そこからのスタートになるんですが、今回は、ちょっと得?しました。。

IMG_3985.jpg
通常ですと、高瀬ダムからダム湖駐車場まで1時間から
1時間半。ここでちょっと休憩ですね。

IMG_2007.jpgさあ、出発です。
木々の香りがいい感じ。

 

 


IMG_3992.JPG

 

秋でもこんなお花が見れました。


 IMG_3997.JPG  

生命を感じますね~。。。

IMG_4015.jpg

「弾痕笹」と呼ばれているそうです。
(マシンガンホールとも・・)
昔は「人間の身替りとなって弾丸を受け、そのために丸い穴が現われ、これを戦地に持っていくと、敵の弾丸を受けることもなく、病気一つせず元気で帰ることができる」と信じられてお守りとして、戦地へ行くときに持って行ったそうです。穴の多いものほど御利益があるそうですよ。


名無避難小屋   晴嵐荘まであと50分!IMG_4007.jpg

IMG_4008.jpg

変わる景色、川のせせらぎ、癒されます・・・

IMG_4037.jpg

IMG_4040.jpg

IMG_2013.jpg

IMG_2029.jpg

  晴嵐荘が見えてきました。 

IMG_2033.jpg

晴嵐荘に到着しました!  ここで、お昼ごはんTIMEです♪

IMG_4054.jpg

晴嵐荘の中です。
カフェのようですね~

IMG_4055.jpg



IMG_4058.jpg

IMG_4056.jpg

IMG_4059.jpg熱ーい温泉です。
水で薄めて、入りましょう。。
温泉の香りがいい感じ。
今回は入れませんでしたが、
来年は入るぞ~!!



行きも帰りも休憩しながら、往復5時間でした。
でも、今回は特別でしたからね・・。 通常は7時間くらいかかるかな?
ガイドさんの案内で動植物の話を聞きながらのトレッキングで楽しいものでした。
知らないことを聞くのって面白いし、楽しいですね。

とはいえ、トレッキングも登山といっしょですから、安全に装備も万端に整えてくださいね。
この日もさわやかとはいえ、空気は冷たかったです。手袋、雨具も用意していきましょう。
あと、歩くと小腹がすきます、カロリーメイトのようなバーを持っていくといいですね。。

IMG_2048.jpg



高瀬ダムの槍見の展望台から
遠くに槍の穂先が見えました。
感動です!!!




このコースは、大町市観光協会HPで紹介しています。

晴嵐荘は7/1~10/31までの営業です。HPはこちら→http://seiransou.com/

大町市観光協会
〒398-0002長野県大町市大町3200
TEL:0261-22-0190 FAX:0261-22-5593
年末年始(12/30~1/3)以外は営業 営業時間 8:30〜17:15